サイトマップ

English

Japanese

Chiniese


トップページ > 製品情報

お問い合わせ

製品・サービス、その他お問い合わせ

研究開発

イソライトの基礎技術、研究開発のご案内

イソライトネットワーク

国内・海外拠点、各関連会社のご案内

製品情報

セラミックファイバー事業部

当社の中核製品である1,000℃から1,800℃の使用温度に耐える高温用耐火繊維を取り扱っています。
セラミックファイバーは精製された原料を電気溶融し、高速の空気流によって吹き飛ばして繊維状にしたものです。軽量で柔軟、優れた断熱性と耐熱性を兼ね備えています。
1968年に国産化に成功して以来、業界のリーダーとして新製品及び新用途の開発に力を注ぎ、その分野は鉄鋼、非鉄、石油化学、窯業など幅広い産業分野で使用され、更には、各種シール材、充填用、ろ過用、複合材補強用繊維へと拡がっています。

 

 

セラミックファイバー事業部


生体溶解性ファイバー

イソウールBSSRは、高まる環境改善への要望に対応してイソライト工業独自の製造技術で製造した高耐酸性のAES(Alkaline Earth Silicate)ウールであるBSF (Bio Soluble Fiber:生体溶解性繊維) です。
IARC(国際がん研究機関)、EU指令(Directive 97/69/EC)、ドイツ規制(TRGS 905)による規制対象から除外される繊維状物質です。
設備・操業条件によっては、作業環境の改善要求に応えRCF代替商品としても使用可能です。
ISOFRAX、INSULFRAXは、業務提携先UNIFRAX社が製造販売する生体溶解性繊維です。

BSF=(Bio Soluble Fiber)=生体溶解性繊維

products_fiber.jpg


耐熱耐火れんが

1927年のイソライト工業の創業からの製品である耐火断熱れんが「イソライト」を取り扱い、鉄鋼、石油化学、窯業などの基幹産業の省エネルギー化に貢献してきました。
1990年にはマレーシアに新鋭高能率を誇る耐火断熱れんが工場を設立し、世界最高水準の製品を、世界各国に提供しています。

耐火断熱れんが


建築用不燃材料 —ファイヤープロテクション事業部

建築不燃材料「ファイアガード」は当社の高温用耐火断熱材技術に改良を重ね、様々な建築物用耐火・防火商品の製造・販売をしています。
建築用不燃材料として使用しているセラミックファイバーは、従来耐火材として使用されてきたロックウールやスラグウールに比べ、約500℃高い数値を示しています。
この優れた特性のセラミックファイバーを素材に使用することで、今後、さらに高性能化を求められる建築物へ対応します。

建築用不燃材料 ファイアガード


-エンジニアリング E&C事業部

工業炉部は工業炉の耐火断熱施工、メンテナンスや、炉に合った品質の選定(コンサルティング)から炉内点検まで、お客様のニーズに応じて様々なサービスを提供しております。
また、「省エネ診断」では赤外線カメラによる熱画像で炉壁温度を測定し、エネルギー損失を「見える化」して報告し、更にその結果に基づき炉壁の改善提案、施工工事まで一括したサービスを行っています。

 

エンジニアリング 工業炉部


多孔質セラミックの新展開 —環境事業本部

耐火断熱材で培った豊かな経験と技術基盤を活かして、新しい時代が求める高付加価値製品づくりに取り組んでいます。
既に、自動車のピストン部に使用される軽金属複合用素材「プリフォーム」や、電子部品・低温焼成基盤用セッターの「イソプラトン」、鉄道・道路用の防音壁や各種スタジオ・ホールの吸音壁づくりに利用される「カバナス」、さらには宇宙開発に寄与する「セラミックタイル」など、従来の耐火断熱材の延長線上にない産業界で広く利用されています。

高機能セラミックス


※鉄骨耐火被覆材「ファイアガードSWブランケット」およびケーブル貫通部防火措置材「タップシール」につきましては製造・販売を中止いたしました。

環境緑化

石川県能登半島に産出する天然の珪藻土(けいそうど)を利用した製品の製造・販売を通じて、街路樹から公園、ゴルフ場などの植栽地盤の理想的な改良や屋上緑化、水質浄化や油処理などといった環境事業分野に幅広く取り組んでいます。
天然の素材を活かし、環境保全に加え、省エネルギーにも役立つ製品を提供しています。

環境緑化部


薪ボイラー、風呂釜、かまど、イソライトコンロにつきましてはかまど
株式会社イソライト住機にお問い合わせください。


 

ページトップへ

c Isolite Insulating Products Co., Ltd.